ラストシーン

ラストシーン

版 型:四六判

初版発行日:2017/10/18 発売

I S B N:978-4-86052-130-1

著 者 名:北野武

定 価:1600円 + 税

購入する

北野武、自叙伝インタビュー・シリーズ第12弾!

70歳・たけしの「ラストシーン」はどこにあるのか?
映画『アウトレイジ 最終章』のすべてを語る!

雑誌『SIGHT』『SIGHT ART』で長期連載中の北野武・自叙伝インタビューが2年ぶりに単行本化!
これまでに掲載された8本のインタビューに加え、新たに6本の語り下ろしインタビューを収録。
70歳を迎えてなお、映画、テレビ、漫才、ライブ、小説など、ジャンルを飛び越えて、
エンターテインメントの最前線に挑み続ける唯一無二の表現者・北野武のすべてが詰まった1冊です!

以下のインタビューを収録しています。

フライデー事件、バイク事故の会見での後悔とは?
北野武、「取材」を語る

たけしはどんな老人になりたいのか、その理想と現実
北野武、「老人」を語る

とにかく博識で多才、そのプロセスを明かす
北野武、「学び」を語る

変わらない大好物のこと、好きになったもののこと
北野武、「好きな食べ物」を語る

成功しても常に満ち足りない、だからたけしは進化する
北野武、「喜び」を語る

優しくて残酷――たけしは他人とどう向き合うのか
北野武、「優しさ」を語る

たけしに怖いものなどあるのか?
北野武、「恐怖」を語る

芸術家・たけしのアート、そのルーツを辿る
北野武、「美しさ」を語る

やりたい放題、大爆笑のネーミングを続ける理由とは
北野武、「弟子の名前」を語る

漫才ブーム、ラジオ、テレビ……最前線の矢面で感じること
北野武、「人気」を語る

願望なのか、不安なのか、予知なのか。その無意識に迫る
北野武、「寝る時に見る夢」を語る

誕生から現在まで、たけしの人生を変えてきた偶然を辿る
北野武、「運・不運」を語る

もらってうれしかったもの、人にあげたもの
北野武、「プレゼント」を語る

ついに完結、傑作シリーズを見事に終わらせた理由とは
北野武、「『アウトレイジ 最終章』」を語る

同じ著者の作品

  • 北野武『やり残したこと』

    北野武『やり残したこと』

    2015/04/25発売

  • 物語

    物語

    2012/10/06発売

  • 今、63歳

    今、63歳

    2010/06/15発売

  • 女たち

    女たち

    2008/09/18発売

  • 生きる

    生きる

    2007/05/31発売

  • 光

    2005/11/02発売

  • 異形

    異形

    2004/12/06発売

  • 武がたけしを殺す理由

    武がたけしを殺す理由

    2003/09/25発売

  • 時効

    時効

    2003/09/13発売

  • 孤独

    孤独

    2002/07/26発売

  • 余生

    余生

    2001/01/22発売