吉本隆明が最後に遺した三十万字 上巻   吉本隆明、自著を語る

吉本隆明が最後に遺した三十万字 上巻 吉本隆明、自著を語る

初版発行日:2012/12/24 発売

I S B N:978-4-86052-111-0

著 者 名:吉本隆明

定 価:2500円 + 税

購入する

今年3月16日に逝去した思想家・吉本隆明、総合誌『SIGHT』では1999年の創刊時から2009年までインタヴュー連載を掲載してきました。その全36本、計30万字以上に及ぶインタヴューを2冊上下巻で刊行します。上巻は、自らの著作18冊について語った「自著を語る」完全版です。戦後最大の思想家の最晩年の発言を最も収めた決定版。2012年12月24日発売。あとがき:高橋源一郎。



上巻 収録内容
第一章 『固有時との対話』『転位のための十篇』
第二章『マチウ書試論』
第三章『高村光太郎』
第四章『芸術的抵抗と挫折』
第五章『擬制の終焉』
第六章『言語にとって美とはなにか』
第七章『共同幻想論』
第八章「花田清輝との論争」
第九章『心的現象論』
第十章『最後の親鸞』
第十一章『悲劇の解読』
第十二章『「反核」異論』
第十三章『マス・イメージ論』
第十四章『源氏物語論』
第十五章『死の位相学』
第十六章『超西欧的まで』
第十七章『ハイ・イメージ論』

あとがき「十四歳の思想」 高橋源一郎

●発行:ロッキング・オン ●定価2,625円(税込) 
●ISBN:978-4-86052-111-0 ●お近くの書店にない場合は、店頭にてご注文ください。

同じ著者の作品

  • 吉本隆明が最後に遺した三十万字 下巻   吉本隆明、時代と向き合う

    吉本隆明が最後に遺した三十万字 下巻 吉本隆明、時代と向き合う

    2012/12/24発売

  • 吉本隆明 自著を語る

    吉本隆明 自著を語る

    2007/06/30発売

  • 消費のなかの芸-ベストセラ-を読む

    消費のなかの芸-ベストセラ-を読む

    1996/07/10発売