rockin'on 2014年12月号

rockin'on 2014年12月号

雑誌コード:09751-12

発 売 日:2014/11/01

定 価:619円 + 税

購入する

U2 日本独占インタヴュー
U2、メンバー全員インタヴュー第一弾! iTunesを通してのサプライズ・リリースを経て、ついにフィジカル・リリースされた新作『ソングス・オブ・イノセンス』のすべてをボノとラリーが語った! さらに『ボーイ』(1980)から最新作まで全13作のオリジナル・アルバム完全ディスコグラフィーで、トータル・セールス1億7千枚超とも言われる破格のワールド・ワイド・バンドへと登りつめた彼らの軌跡を辿る!

PAUL McCARTNEY~ポスト・ビートルズの歩みを再検証~
1970年のソロ・デビュー以来、ウィングス名義を含む24枚のスタジオ・アルバム、さらにはライヴ作品やクラシック作品、ザ・ファイアーマン名義の作品など、数々の名作を世に放ってきたポール・マッカートニー。ソロ第1作『マッカートニー』(1970)から『バンド・オン・ザ・ラン』(1973)までを振り返った本人インタヴューと、44年に及ぶキャリアから厳選した10作品の徹底レヴューでポスト・ビートルズのポールの創造性を紐解く



U2 日本独占インタヴュー
最新作『ソングス・オブ・イノセンス』をついにフィジカルでリリースしたU2。全員インタヴュー第一弾、アルバムの全貌についてボノとラリーに迫った! なお、全アルバムを網羅したディスコグラフィーもあわせて掲載!

PAUL McCARTNEY~ポスト・ビートルズの歩みを再検証~
ビートルズからの脱退を表明してからの44年間。数々の名作を生んだ、そんなポスト・ビートルズのキャリアを再検証。デビュー作から『バンド・オン・ザ・ラン』までを振り返ったインタヴューと、必聴10枚のレビューをどうぞ!

LED ZEPPELIN 恒例! ジミー・ペイジ、来日&インタヴュー!
『レッド・ツェッペリンⅣ』と『聖なる館』の完全リマスターの発売にあわせて再び来日したジミー・ペイジ。7月号に続き、(旧友?)渋谷陽一だからこそ実現可能な濃厚インタヴューを大掲載! 再発盤の徹底レビューも!

SLIPKNOT
祝・新作『.5:ザ・グレイ・チャプター』オリコン総合ウィークリー・チャート初登場1位! ノットフェスを控えるバンドの現在をコリィ・テイラーが激白!

THOM YORKE
ファイル共有サービス「ビットトレント」よりサプライズ・リリースされたトム・ヨークの最新作『Tomorrow's Modern Boxes』を検証!

PINK FLOYD
20年ぶりの新作『永遠(TOWA)』を完成させたピンク・フロイド。バンドの終止符となるこのアルバムを徹底解剖する

WEEZER
原点回帰に見事成功した感涙の新作『エヴリシング・ウィル・ビー・オールライト・イン・ジ・エンド』に込めた思いをリヴァースが激白!

JOHNNY MARR
早くもソロ第2弾『プレイランド』をリリースしたジョニー・マー! 30年以上におよぶ輝かしいキャリアの集大成である作品について訊く

CATFISH AND THE BOTTLEMEN
大型新人、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン本誌初登場! 久しぶりに登場したUKビッグマウスの発言をご堪能あれ!

STEVE AOKI
SKINNY LISTER

今月の語るべき3枚 [Very Important Releases]
TAYLOR SWIFT 『1989~デラックス・エディション』
FOO FIGHTERS 『ソニック・ハイウェイズ』
THOM YORKE 『TOMORROW’S MODERN BOXES』

[CHARACTER OF THE MONTH]
NOEL GALLAGHER

[HEADLINE]
DAVID BOWIE
BJÖRK