ROCKIN'ON JAPAN 2017年1月号

ROCKIN'ON JAPAN 2017年1月号

雑誌コード:09797-1

発 売 日:2016/11/30

定 価: 特別価格 638円 + 税

購入する

●BUMP OF CHICKEN
紅白歌合戦で締めくくった2015年から、アルバム『Butterflies』、結成20周年ライブ、スタジアムツアー“BFLY”――激動の2016年をメンバー4人で語り尽くす!!

●back number
清水依与吏、半生を語る2万字インタビュー!
彼が満たされることのない愛をポップに歌い続けてきたのは何故なのか?
すべてを語った!

●特別付録 JAPAN CALENDAR 2017
全12アーティスト登場のJAPAN特製カレンダー!
THE YELLOW MONKEY/04 Limited Sazabys/WANIMA/MAN WITH A MISSION/back number/UVERworld/miwa/米津玄師/電気グルーヴ/UNISON SQUARE GARDEN/Mrs. GREEN APPLE/MONOEYES

●THE YELLOW MONKEY
ホールツアースタート! 初日・松戸公演で見せた「新たなる進化形」を最速レポート!!

●Mr.Children
ミスチルの未来を示す7年ぶりの武道館、完全レポート! 2年ぶりのシングル『ヒカリノアトリエ』&新たなツアーも発表!!

●ONE OK ROCK
シーン待望のニューアルバム『Ambitions』全曲を聴いた!

●ASIAN KUNG-FU GENERATION
結成20周年。あの『ソルファ』を生まれ変わらせた意味とは? メンバー全員で語る

●Perfume
涙と歓喜の初ドームから6年。ドームツアー名古屋公演で何が起きた!?

●NICO Touches the Walls
研ぎ澄まされたニコ流「いい歌」の究極型『マシ・マシ』を語る!

●THE BAWDIES
約1年ぶりのニューシングル『THE EDGE』が示す、新たな闘いの始まりとは?

●BLUE ENCOUNT
初のドラマ主題歌“LAST HERO”、そしてアルバム『THE END』へ――田邊ソロインタビュー

●さユり
野田洋次郎作詞作曲のニューシングル『フラレガイガール』完成。彼女が歌い続ける理由に迫る

●フジファブリック
バンド史上随一のパワフルなアルバム『STAND!!』はなぜ生まれたのか

●チャットモンチー
1年半ぶりの新作『majority blues / 消えない星』リリースを前に突然の「メカ」宣言! これからどうなる?

●Nothing's Carved In Stone
ロックバンドの理想郷を体現するアルバム『Existence』を拓&ウブが語る

●sumika
躍進の1年の先へぶっちぎる最新作『SALLY e.p』、全員インタビュー

●JAPAN'S NEXT vol.15
Dizzy Sunfist/BLUE ENCOUNT/My Hair is Bad/め組/yonige――5組の異種格闘技戦、完全レポ!

●パスピエ
デビュー5周年、最新作『メーデー』に込められた成田ハネダの本音とは?

●グッドモーニングアメリカ
ニューアルバム『鉛空のスターゲイザー』で4人が取り戻すもの

●ヒトリエ
前作からわずか10ヶ月、覚醒の3rdアルバム『IKI』の真意を語る!

●夜の本気ダンス
新メンバー加入! 新たな武器を手に入れた夜ダンがあげる狼煙のシングル『Without You / LIBERTY』とは?

●雨のパレード
期待の新星は一体どこを目指すのか? 首謀者・福永浩平に訊く

●Shout it Out
メンバー脱退を経て、その先へ進め! JAPAN初ロングインタビュー

●め組
青春感ほとばしる超名曲“放課後色”に込めた思いを語る!

●有村竜太朗
Plastic Tree・有村、初のソロ作品『デも/demo』発売! バンドとソロ、それぞれの自己像とは?

●Crystal Lake
メンバー脱退を乗り越え、決意のアルバム『True North』完成! バンドが目指す未来とは?

●空想委員会
ニューEP『色恋沙汰の音沙汰』で、三浦委員長が大変化を遂げた理由

●Aqua Timez
デビューから11年、独自の道を歩き続けてきたからこそ生まれた最新作『アスナロウ』をひもとく

●HUSKING BEE
ついにテッキン再加入の新作『Suolo』リリース! これまでのすべてを全員で語る!!



【お詫びと訂正】
「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年1月号30-31ページのSCENE SPECIAL!の写真におきまして、ページ最上部から約8cm程度の箇所に、不必要な横線がデザインされております。
こちらは私どものミスによるもので、本来のアーティスト写真には横線は入っておりません。
アーティストご本人様及び読者の皆様、フォトグラファー様、スタッフの皆様、ファンの皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げるとともに、ここに謹んで訂正させていただきます。

同じく2017年1月号42-43ページのSCENEの原稿におきまして、「“Umbrella”のアルバムヴァージョン」と書かれている曲は「新曲“FACTORY”」の間違いです。
アーティストご本人様及び読者の皆様、スタッフの皆様、ファンの皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げるとともに、ここに謹んで訂正させていただきます。

同じく2017年1月号36-37ページのSCENE・9mm Parabellum Bulletの記事タイトルにおきまして、メンバー滝善充さんのお名前の表記に誤りがありました。

誤)9mm、瀧のライブ活動休止を発表。休止前の凄絶なアクトに見た未来とは

正)9mm、滝のライブ活動休止を発表。休止前の凄絶なアクトに見た未来とは

こちらの記事タイトルは編集部が作成したものであり、誤表記は編集工程上のミスにより発生したものです。滝さまはじめバンドメンバーの皆様、読者の皆様、スタッフの皆様、及び記事の執筆者であるライター高橋智樹氏に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げるとともに、ここに謹んで訂正させていただきます。

ロッキング・オン・ジャパン編集部