ROCKIN'ON JAPAN 2017年10月号

ROCKIN'ON JAPAN 2017年10月号

雑誌コード:09797-10

発 売 日:2017/8/30

定 価: 特別価格 657円 + 税

購入する

桑田佳祐
桑田佳祐が新作に『がらくた』と名付けた決意――その核心に迫る超ロングインタビューで、
ソロ30周年の今、ついに放たれる超重要作をひもとく、他のどこにも存在していない決定版テキストをお届けします!

別冊 ロック・イン・ジャパン・フェス2017
27万人が愛した日本最大級のロックフェスを徹底ドキュメント!
ひたちなかにいた人も、来れなかった人も、すべてのロックファンに送る全178ページの特別別冊。
全アクトのライブレポート&セットリスト完全網羅で、熱い夏の4日間すべてを見せます!

星野 源
新たなスタンダード“Family Song”は今何を変えようとしているのか。そして全国ツアー「Continues」の意義とは?
星野 源の現在に迫る徹底ルポ

KEYTALK
憂いの新曲“セツナユメミシ”完成。夏の終わり、浴衣姿の4人にそのすべてを訊いた

KANA-BOON
メジャーデビューから4年、これまでの全部がつながった最強の新作『NAMiDA』を全員で語る

04 Limited Sazabys
これがフォーリミのど真ん中! 「王道」の新曲“Squall”に込められた、彼らの闘い方に迫る

Perfume
再び3人が常識を変える――最新シングル『If you wanna』を生み出した「覚悟」と「正しさ」を解く

UVERworld
ソロインタビュー連載始動! 第一回は彰。バンドのはじまりからメンバーへの思いまでを語る

Mrs. GREEN APPLE
「バンド」と「ポップ」の固定概念をぶち破る新作『WanteD! WanteD!』を全員で語る!

さユり
稀代の新星、さユりは未来にいかなる光をもたらすのか? 7つのキーワードでそのすべてを暴く独占テキスト

KICK THE CAN CREW
2号連続! 14年ぶりのアルバム『KICK!』で3人が歌った「コミュニケーション」に迫る

奥田民生
バンドサウンドを究めた最新作『サボテンミュージアム』完成! その胸中とは?

銀杏BOYZ
ど真ん中を突き詰め、ようやくすべての歯車が噛み合った峯田の現在とは?

BIGMAMA
SUPER BEAVER
RIZE
androp×Creepy Nuts
ヤバイTシャツ屋さん
フレデリック
yonige
Czecho No Republic × SKY-HI
忘れらんねえよ
GLIM SPANKY
RHYMESTER



【ROCKIN’ON JAPAN10月号に関するお詫びと訂正】
『ROCKIN’ON JAPAN10月号』の付録「ROCK IN JAPAN FES.2017」別冊におきまして、P121に掲載しているMUCCのテキスト内に誤った表記がございました。

「水戸市とひたちなか市の親善大使(自称)」という表記がございますが、

(自称)ではなく、MUCCは「水戸大使」と「石岡ふるさと大使」に就任しており二つの自治体の大使を兼任してる唯一のロックバンドです。

読者の皆さまならび、アーティストご本人、関係各位にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、ここに訂正させていただきます。


同じく、「ROCK IN JAPAN FES.2017」別冊におきまして、P123に掲載しているCharisma.comのテキスト内の曲名に誤りがございました。

(誤)hashdark#

(正)#hashdark

読者の皆さまならび、アーティストご本人、関係各位にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、ここに訂正させていただきます。