ROCKIN'ON JAPAN 2018年12月号

ROCKIN'ON JAPAN 2018年12月号

雑誌コード:09797-12

発 売 日:2018/10/30

定 価:571円 + 税

購入する

●[ALEXANDROS]
ついに完成した7枚目の最新アルバム『Sleepless in Brooklyn』。2018年の挑戦、NYでの生活、今こそ掲げる理想のバンド像まで——。 新たなる傑作に辿り着いた4人の歩み、思い、そのすべてに迫るソロインタビュー✕4!

●米津玄師
最重要シングル『Flamingo / TEENAGE RIOT』完成! いびつな自分さえもポップアートへと昇華させた米津が語るこれからのストーリーとは?

●UVERworld
世界基準のサウンドスケープへ――確信的シングル『GOOD and EVIL / EDENへ』、そして新生UVERworldをTAKUYA∞が語った!

●UNISON SQUARE GARDEN
絶賛全国ツアー中のユニゾンから届いたシングルは、まさかの直球、そしてど真ん中のロックモード! 3人が語る、『Catch up, latency』のすべて

●あいみょん 2万字インタビュー
23年の半生を明かした2万字インタビューが実現! 2018年のシーンを颯爽と彩る彼女が抱えてきた家族への思い、葛藤、そしてこれから

●My Hair is Bad
悩む椎木、そして「音楽家」として大いなる気づきに至った椎木――マイヘアの未来を切り開く重要な一歩としての最新作『hadaka e.p.』を語る!

●miwa
ベストアルバムツアー中のmiwaを追いかけ長野へ! 髪を切り、新たなモードで疾走するmiwaに迫る完全密着レポ&終演後ロングインタビュー

●MY FIRST STORY
自身の物語を超えて、手にした最新作『S・S・S』。 Hiroが語るメンバーへの思い、赤裸々な言葉の数々、そして自らの現在地とは?

●HEY-SMITH
パンクロックへのやまない憧憬を詰め込んだ最高傑作『Life In The Sun』、そのすべてを猪狩ソロ取材&徹底合評で迎え撃つ!

●ストレイテナー
20周年もいよいよ佳境へ! ロックサバイバーとしての足跡をホリエ&シンペイが語った

●BLUE ENCOUNT
●GLIM SPANKY
●BIGMAMA
●江沼郁弥
●Official髭男dism
●SIX LOUNGE
●Reol
●緑黄色社会
●感覚ピエロ
●グッドモーニングアメリカ