ROCKIN'ON JAPAN 2020年10月号

ROCKIN'ON JAPAN 2020年10月号

雑誌コード:09797-10

発 売 日:2020/8/28

定 価: 特別価格 709円 + 税

購入する

●あいみょん
2020年、夏──あいみょんの今。
新たな傑作『おいしいパスタがあると聞いて』に迫る、全40ページ、インタビュー2本立て特集!

●別冊 平手友梨奈
19歳になって初めて臨んだ、3時間のロングインタビュー。演じるということ、音楽への思い、「表現」、そして、今だから話せること──

●宮本浩次
ニューシングル『P.S. I love you』リリース、そしてエレカシ野音2020決定! 時代はどうあれ、季節は巡り、宮本は行く

●米津玄師
『STRAY SHEEP』とは何なのか。そのすべてをさらに検証する全10ページルポ

●[Alexandros]
久しぶりの「再会」インタビュー&6年ぶりの「ディスフェス」レポ──[Alexandros]が過ごす今と新たなる挑戦に迫る、全24ページ徹底特集!

●04 Limited Sazabys
活動休止の決断から苦闘の現在まで、バンド史上最大の危機を赤裸々に語った最速インタビュー

●ポルカドットスティングレイ
今、リアルな心境を吐露する最新曲"FREE"を世に出した理由。揺るぎない信念とクリエイターとしての覚悟を語る

●ずっと真夜中でいいのに。
「オンラインライブ NIWA TO NIRA(有料)」特別レポと『朗らかな皮膚とて不服』全曲解説で迫る、新世代の表現者ずとまよのすべて!

●BiSH・2万字インタビュー
vol.5 リンリン──誰よりも寡黙で誰よりも過激な「無口担当」リンリンがBiSHで手にしたもの、そして今思い描く未来の自分

●PEDRO
アユニ・D、自分自身と世界を肯定する──大変化のニューアルバム『浪漫』完成!

●9mm Parabellum Bullet
ニューシングル『白夜の日々』が、9mmの「4人の季節」を告げる

●miwa
1年ぶりのロングインタビュー ――「自分のこと、充実の日々、音楽家としての今」

●Saucy Dog
最高傑作『テイクミー』はなぜこれほど「今」に寄り添う作品になったのか。その真のポテンシャルに迫る

●Novelbright
メジャーデビューシングル"Sunny drop"で、いよいよ大きな扉を開く!

●Creepy Nuts
激動と躍進の季節を経ての傑作『かつて天才だった俺たちへ』をふたりが生むまで

●BLUE ENCOUNT
●サンボマスター
●Nothing's Carved In Stone
●Hump Back
●ちゃんみな
●SILENT SIREN
●BBHF

SCENE SPECIAL!
●東京事変
混沌の時代に響く、果てなき進化の証。配信マキシシングル『赤の同盟』を読み解く