ROCKIN'ON JAPAN 2012年4月号

ROCKIN'ON JAPAN 2012年4月号

雑誌コード:09797-04

発 売 日:2012/02/29

定 価:571円 + 税

購入する

東京事変、その「最後」を追う!
表紙巻頭でラストツアーを徹底レポート!
the HIATUS、ONE OK ROCK、藤巻亮太、
YUI、andymori、[Champagne]、GRAPEVINE



●東京事変
「最後」の表紙巻頭特集にすべてを刻み付ける! ラストツアー「東京事変 Live Tour2012 Domestic Bon Voyage」、2/15横浜アリーナ公演を徹底最速レポート&東京事変コンプリート・ヒストリー!

●the HIATUS
驚異の傑作を具現化する「A World Of Pandemonium Tour 2011-2012」真っ只中の細美武士にコンタクト、the HIATUSの現在位置を探る

●ONE OK ROCK
横浜アリーナ2デイズ、圧勝! ロックのパワーを見せ付けた渾身のライヴに独占密着レポート&インタヴュー! 今もっとも熱いロックの「現場」では何が起きていたのか!?

●藤巻亮太
シングル『光をあつめて』でソロデビューを飾る藤巻亮太。レミオロメン活動休止、そして自身のこれからを全て語るロングインタヴュー

●YUI
「YUI 5th Tour 2011-2012 Cruising~HOW CRAZY YOUR LOVE」、セミファイナル・日本武道館公演徹底レポ! 流した涙の先に見えたもの

●andymori
ニューアルバム『光』の完成目前、小山田壮平に訪れた戸惑い。やわらかでポジティヴなムードの裏側にある苦悩を語る

●[Champagne]
ロックの新時代を背負う傑作ニューアルバム『Schwarzenegger』堂々完成! スケールアップを重ねる[Champagne]が見据える未来に深く迫る

●GRAPEVINE
デビュー15年目、GRAPEVINEが再び迎えた覚醒の季節――『MISOGI EP』が突きつけるロックンロールの真実とは? 田中和将にディープ・インタヴュー

●THE BACK HORN
2012年も力強く前進を続けるTHE BACK HORN、その第一歩を刻んだ命のニューシングル『シリウス』! 新曲に4人が込めた意志を問う

●POLYSICS
15周年記念アルバム『15th P』をリリース! 今改めてハヤシ・フミ・ヤノの3人で語る「ポリシックスとは何なのか?」

●Salyu
5年ぶりの小林武史プロデュースアルバム『photogenic』完成! Salyuが素直でタフなポップミュージックを鳴らす確かな決意を語る

●宇宙まお
突如現れた新星は、新時代のロック・スタンダードを作るのか? 要注目のシンガーソングライター宇宙まおの正体に迫る2号連続インタヴュー・前編

●モーモールルギャバン
これぞモーモーの魂!というべき会心作『僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ』到着! モーモールルギャバンの「今、歌うべき音楽」

●HY
結成11年目で見つめなおしたHYの原点と絆とは? 7枚目のアルバム『PARADE』にこめられたメッセージを読み解く全員インタヴュー

●capsule
本質をますます研ぎ澄ませたニューアルバム『SOUND WORXXX』をリリース! その音楽哲学を中田ヤスタカ、語る

●ねごと
新章の幕を開けるストレートなニューシングル『sharp#』誕生! 知られざる葛藤と悔しさをバネに、4人が刻んだ成長の軌跡

●高橋優
セカンドアルバム『この声』で確信と決意を深めた高橋優は、なぜ「希望」を歌いぬくのか? その思いの丈を語りつくす

●back number
back numberが歌い続けるもの、その本質を浮き彫りにするニューシングル『恋』が生まれるまでの全てを清水依与吏が語る!

●J
ソロ活動アニヴァーサリーイヤーを経たJが、4年ぶりのフルアルバム『ON FIRE』をドロップ! 新作に託した消えないロックの炎に迫る

●OverTheDogs
要注目バンド・OverTheDogs、早くもミニアルバム到着! フロントマン=恒吉豊、初のソロインタヴューで自らの宿命を語る

●Plastic Tree
「ひとことで、ヘンテコなバンド(笑)」と有村竜太朗が語るPlastic Treeとは一体何? デビュー15周年シングル『静脈』を機にJAPAN初インタヴュー!

●DEAD END
鬼をも死をも恐れぬパワフルで過激なニューアルバム『Dream Demon Analyzer』完成! DEAD ENDの無限の可能性に切り込む

●アーバンギャルド
トラウマテクノポップ・バンド=アーバンギャルドは、ニューシングル『生まれてみたい』でなぜ今むき出しの愛を歌うのか?

●BACK DROP BOMB
4年ぶりのニューアルバム『THE OCRACY』をリリース! 強固で自由なサウンドを手に、再び「今」に切り込むBDBに迫る

●音速ライン
3.11と地元・福島への思いを乗せて、ふたりが放つ覚悟のロックアルバム『Alternative』到着! そこに描かれる「リアル」とは


●お詫びと訂正
2月29日発売のロッキング・オンJAPAN4月号に掲載されている東京事変の横浜アリーナ公演レポート、P44の2段目6行目から「大森南朋のナレーションにより」との記述がありますが、これは事実誤認であり、ナレーションはスタッフの方によるものでした。ご本人様並びに関係者の皆様、読者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びすると共に、ここに訂正させていただきます。

ロッキング・オン・ジャパン編集部

ROCKIN'ON JAPAN編集部へのお問い合わせ

ROCKIN'ON JAPAN編集部へのご意見、ご感想などのお問い合わせは、下記を明記の上、rjm@rock-net.co.jpまでお寄せください。


・メールアドレス
・ご住所
・ご年齢
・ご職業

ROCKIN'ON JAPAN原稿募集のお知らせ

あなたの力作がロッキング・オンを作るのです。
内容に制限はありません。どしどしお寄せください。
文字量は、2500~4000文字でお願いします。
採用となった場合には、原稿料(30,000円)を掲載号の翌月にお振込みいたします。
また、原稿の返却・返信は致しません。
原稿の採用はスタッフの推薦により、編集長が決定します。あて先はrjr@rock-net.co.jpです。下記の必要事項をご明記ください。

・お名前
・メールアドレス
・ご住所
・電話番号
・ご年齢
・ご職業

※匿名希望、ペンネームの掲載をご希望の方は、お名前と併せて明記してください。
<掲載可>と住所の後ろへ追記してください。
※メールアドレスも掲載可能です。

文字化け防止のため、本文を直接送付するのではなく、Wordファイルやテキストファイルにして、メールに添付してご送信ください。

●ROCKIN'ON JAPAN「噛ませ犬ミネタの社会の窓」相談者募集!
銀杏BOYZ・峯田和伸が読者のお悩みに応える長寿連載、「噛ませ犬ミネタの社会の窓」では、相談者を募集しています。下記の必要事項をご明記の上、あて先:rjr@rock-net.co.jpまでメールをお送りください。
尚、平日、都内某所に自力で来られる方に限ります。
また、採用者には、本誌特製のロックンロールTシャツをプレゼントします。

・お名前
・メールアドレス
・ご住所
・電話番号
・ご年齢
・ご職業
・相談内容

※ペンネームでの掲載をご希望の方は、お名前と併せて明記してください。
※不採用のご連絡はいたしません。