ROCKIN'ON JAPAN 2014年4月号

ROCKIN'ON JAPAN 2014年4月号

雑誌コード:09797-04

発 売 日:2014/02/28

定 価:571円 + 税

購入する

【ロッキング・オン・ジャパン4月号に関するお詫び】

2月28日発売のJAPAN4月号におきまして、ページに赤いインクが付着した不良本が一部の書店で見つかっております。該当するものは、P60、P61に赤いインク汚れが付着しています。これらの不良本をお持ちの場合は、確認のうえ速やかに良品と交換させていただきます。大変お手数をおかけしますが、下記までメール・電話でご連絡をいただけましたら、速やかに対応させていただきます。

読者、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

(株)ロッキング・オン・ホールディングス 書籍販売営業窓口
メール:japan@rockinon.co.jp (お名前、電話番号をご明記ください)
TEL:03-5458-3546 (平日10時~18時)

●BUMP OF CHICKEN
ニューアルバム『RAY』、そのすべて
●ASIAN KUNG-FU GENERATION
横浜スタジアム2days、そして新しい10年へ
●the HIATUS
アルバム完成間近! 充実の日々を語る
●星野 源
歓喜の日本武道館公演を徹底レポート!
●back number
バンドの「誤解」を解く、清水ソロインタヴュー

KEYTALK/9mm Parabellum Bullet/THE BAWDIES/androp/JAPAN'S NEXT vol.1



●BUMP OF CHICKEN
7枚目のアルバム『RAY』堂々完成。アルバムに込められた思いと、ここに至るまでの道のりを、メンバー4人で語り尽くした3万字インタヴュー!! 撮りおろし写真も満載で送る32ページ大特集!



●ASIAN KUNG-FU GENERATION
メジャーデビュー10周年の横浜スタジアムライヴを終え、アジカンは何を思ったのか? そして、新しい10年へ向けて――4人に訊いた!



●the HIATUS
3号連続インタヴュー・第2弾。傑作アルバム『Keeper Of The Flame』、いよいよ完成間近! 細美にかつてない力を与えた、充実の日々について語る



●back number
傑作アルバム『ラブストーリー』完成を機に2号連続展開! 前半となる今回は、back numberというバンドの誤解を解き、本質を問い直す、清水依与吏ソロインタヴュー



●星野 源
おかえりなさい! ついに星野 源の歌が響き渡り、歓喜に包まれた日本武道館公演を、初公開写真も掲載で徹底レポート!!

●KEYTALK
メジャー2ndシングルにして決定打となる傑作、『パラレル』をリリース。今作をひもときながら、彼らが見据える次のフェーズについて4人で語り合う

●9mm Parabellum Bullet
結成10周年記念の日本武道館2days公演のレポート&終演後の全員インタヴュー! 更に撮りおろし写真も掲載で、9mmの10年に思いを馳せる

●THE BAWDIES
満を持して、自身初のカヴァーアルバム『GOING BACK HOME』を発売するボゥディーズ。ルーツ・ミュージックへの愛と情熱が注ぎ込まれた今作について4人に訊いた

●androp
最高傑作アルバム『period』リリース! ついに「完成」したandropが、次なるステージへとはばたく今を、内澤が語った

●JAPAN’S NEXT vol.1
本誌・新世代特集から生まれたイベント、第1回目のレポート&編集部によるクロストークを掲載! ロック新世代の未来を担う5組による熱演の模様をお届け
FOLKS/さよなら、また今度ね/SAKANAMON/KEYTALK/パスピエ

●TK from 凛として時雨
ソロ初のEP作品となる『contrast』で、ポップサイドを描き出したTK。ソロとバンド、それぞれが存在することで、より進化した今作、そして今後のビジョンについても語った

●ストレイテナー
メジャーデビュー10周年を祝した全都道府県ツアーのDVDをリリース! メンバーが撮影した映像を使用した異例の作品とは? そして、ツアーで彼らが得たものとは? ホリエと日向に訊いた

●宇宙まお
宇宙まお、破格の1stアルバムで完全開花! 『ロックンロール・ファンタジー』で、彼女が見つけた、本当の自分自身の才能とは?

●東京スカパラダイスオーケストラ×MONGOL800
スカパラのバンドコラボ第2弾の相手は、MONGOL800! 両者の個性が融合して引き起こしたケミストリーの真実を、モンパチの3人と、谷中、川上の5人で語り合う

●高橋優
両A面シングル『パイオニア/旅人』を発売。アルバム『BREAK MY SILENCE』と武道館公演を経たその先に、高橋優が見つけた新しい旅路とは?

●BIGMAMA
バンド史上最強のアンセム“Sweet Dreams”完成! キャッチーに、ポップサイドに振り切った攻めの一作について、金井政人が語った

●ねごと
ミニアルバム『“Z”OOM』で、新たなる出発宣言! ねごとの可能性を試し尽くした自由な今作と、その先にメンバーが見据える希望とは?

●KNOCK OUT MONKEY
2号連続取材・後編。ラウドシーンの次を担うKOM、その歌のパワーでバンドを強く牽引するヴォーカリスト・w-shunが覚醒するまでの道のり

●Plastic Tree
ポップに振り切った傑作『echo』完成を機に、メンバー全員にインタヴュー! なぜ今、彼らはこの境地に立っているのか?

<SCENE SPECIAL!>
●ユニコーン
ニューアルバム『イーガジャケジョロ』を聴いた! 編集部によるクロストークで、最新作の魅力に迫る!!


●ROCKIN'ON JAPAN編集部へのお問い合わせ

ROCKIN'ON JAPAN編集部へのご意見、ご感想などのお問い合わせは、下記を明記の上、japan@rockinon.co.jpまでお寄せください。

・メールアドレス
・ご住所
・ご年齢
・ご職業

●ROCKIN'ON JAPAN原稿募集のお知らせ
あなたの力作がロッキング・オンを作るのです。
内容に制限はありません。どしどしお寄せください。
文字量は、2500~4000文字でお願いします。
採用となった場合には、原稿料(30,000円)を掲載号の翌月にお振込みいたします。
また、原稿の返却・返信は致しません。
原稿の採用はスタッフの推薦により、編集長が決定します。 あて先はjapan@rockinon.co.jpです。 下記の必要事項をご明記ください。

・お名前
・メールアドレス
・ご住所
・電話番号
・ご年齢
・ご職業

※匿名希望、ペンネームの掲載をご希望の方は、お名前と併せて明記してください。
<掲載可>と住所の後ろへ追記してください。
※メールアドレスも掲載可能です。

文字化け防止のため、本文を直接送付するのではなく、Wordファイルやテキストファイルにして、メールに添付してご送信ください。

●ROCKIN'ON JAPAN「噛ませ犬ミネタの社会の窓」相談者募集!
銀杏BOYZ・峯田和伸が読者のお悩みに応える長寿連載、「噛ませ犬ミネタの社会の窓」では、相談者を募集しています。下記の必要事項をご明記の上、あて先:japan@rockinon.co.jpまでメールをお送りください。
尚、平日、都内某所に自力で来られる方に限ります。

・お名前
・メールアドレス
・ご住所
・電話番号
・ご年齢
・ご職業
・相談内容

※ペンネームでの掲載をご希望の方は、お名前と併せて明記してください。
※不採用のご連絡はいたしません。