CUT 2017年4月号

CUT 2017年4月号

雑誌コード:02473-04

発 売 日:2017/3/18

定 価:657円 + 税

購入する

特集「エロスな男たち」
「エロス」をテーマに、今、最も鮮烈な輝きを放つ6人の若手俳優が大胆に登場! ときにしなやかに、ときに艶っぽい姿を見せる彼らのさまざまな瞬間を切り取ったフォトセッションと、エロスについてディープに聞いたインタビューで、彼らの本能の色気に迫る!

池松壮亮
大胆な濡れ場に挑戦することもいとわず、常に俳優としての自分を脱皮させてきた池松壮亮。その長いキャリアの中で到達した「究極のエロス」とはいったい何か? 本能全開の危険なフォトセッションとともに、インタビューでその核心に徹底的に迫る!

古川雄輝
クールな魅力を放ち、国内外で多くの人を惹きつける古川雄輝は、その演技力のみならず、ダンスや語学など多彩な才能を発揮して幅広く活躍している。今年30歳となる彼は、どんな人物にリアルなエロスを感じるのか? 儚げな表情を見せる美麗フォトも必見!

白濱亜嵐
GENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダーとして、さまざまな分野に活動の場を広げる白濱亜嵐が登場! パフォーマーとして肉体を鍛え、その限界に挑み続ける彼は、最新作『ひるなかの流星』でピュアな高校生をまっすぐに演じている。身体全体で踊って表現する彼にとっての「エロス」とは?

町田啓太
劇団EXILEのメンバーで、その甘いマスクと爽やかな存在感で人気上昇中の町田啓太。自身が理想とする男の色気とは何なのか? 理想のために努力し続ける彼にその理由を聞く。スーツのまま水に浮かぶセクシーフォトも必見!

竹内涼真
ヒーローに憧れ、自らもヒーローのように真っ直ぐな魅力を持つ竹内涼真。未知のものや触れられないものにエロスを感じる彼が、自分の肉体で今後表現したいものとは何か? そのしなやかな身体を露わにして爽やかにエロスを表現!

高杉真宙
優しい笑顔を武器に、ドラマや映画、CMで鮮やかな印象を残してきた高杉真宙は、いったい何にエロスを感じるのか。まだ二十歳でありながら、感情の揺らぎのなかに大人の色気を表現する術を身につけつつある彼に、その瞬間について聞く。バイオリンと愛し合う色気たっぷりなフォトセッションも!

『銀魂』
真選組独占フォト&インタビュー/撮影現場潜入レポート
『銀魂』独走特集第二弾! 今月は真選組メンバーを演じる中村勘九郎、柳楽優弥、吉沢亮登場! それぞれの『銀魂』との出会いから、出演のきっかけやまだどこにも語られていない撮影のエピソードなどをたっぷり語ります。さらに、小栗旬、堂本剛の貴重な独占写真を含む現場レポも必見!

ディーン・フジオカ
他の誰もまとうことのできない空気感を放ち、いまやドラマやCMに欠かせない存在となったディーン・フジオカ。俳優活動と同時に音楽活動にも力を入れ、今年は報道番組への出演まで決まった彼にその尽きないエネルギーの源を聞いた

『亜人ちゃんは語りたい』
諏訪部順一/本渡楓
TVアニメ『亜人ちゃんは語りたい』で、主人公・高橋鉄男を演じた諏訪部順一とバンパイアの小鳥遊ひかりを演じた本渡楓が登場。『亜人ちゃん』だけが持つ明るく温かな空気はどのように生まれているのか。ふたりの言葉から、その背景を探る

水瀬いのり
4月5日に1stアルバム『Innocent flower』を発売する水瀬いのり。9曲の新曲を収録した本作では、彼女が好きなもの、そして自身が感じる未熟さも含めて、「今しか歌えないもの」を詰め込んでいる。歌うことの楽しさや嬉しさ、希望を感じる本作について聞いた

Maison book girl
メンバー座談会/サクライケンタ(プロデューサー)
メジャーデビュー後、さらに勢いを増して成長しているMaison book girl。4月にメジャー1stアルバム『image』を発売し、初の全国ツアーも控えるブクガの現在地とは。さらに、プロデューサー・サクライケンタのクリエイションにも迫る

『ゴースト・イン・ザ・シェル』
スカーレット・ヨハンソン/押井守
日本発のSFアニメの金字塔『攻殻機動隊』がついにハリウッド実写化! 草薙素子の神秘性をしっかり自身とリンクさせ、少佐役を演じたスカーレット・ヨハンソンに、本作での挑戦や想いを聞く! さらに、1995年公開の劇場アニメ版で監督を務めた押井守に、本作をどう観たのかを語ってもらった

『キングコング:髑髏島の巨神』
トム・ヒドルストン/ブリー・ラーソン
『キングコング』3度目のリブートとなる本作は、壮絶なサバイバル・アクションだ! 謎に包まれたスカル・アイランドで、調査団として島の守護神キングコングと対峙する主演のトム・ヒドルストンと、ヒロインを演じたブリー・ラーソンに本作に挑んだ理由を聞いた



【お詫びと訂正】
CUT4月号のP103におきまして、竹中直人様の衣装のクレジットの掲載に不備がありました。「Tシャツ ¥32,000、ベスト ¥89,000、中に着たジャケット ¥110,000、ジャケット ¥258,000、パンツ ¥128,000すべてANN DEMEULEMEESTER(Pred PR 03-5428-6484)、その他 ご本人私物」という記載が抜けておりました。関係各位のみなさま、および読者の方々にお詫び申し上げるとともに、ここに謹んで訂正させていただきます。