CUT 2017年6月号

CUT 2017年6月号

雑誌コード:02473-06

発 売 日:2017/5/19

定 価: 特別価格 750円 + 税

購入する

特集:「誌上フォトムービー」
「あの人の主演映画を、もしもCUTがプロデュースしたら?」を写真で表現した大人気企画「誌上フォトムービー」に、今もっとも勢いのあるアーティスト&俳優から4組が登場! 衝撃のシチュエーションで繰り広げられる熱演の連続と、彼らの現在地をとらえた最新インタビューで贈る最強の保存版特集!!

[Alexandros]
半年間に及ぶ全国&アジアツアーを終えてますますその勢いが止まらない[Alexandros]が、もしも「サムライ映画」に主演したら? 楽器を刀に持ち替えた彼らは、どんなサムライ魂を見せるのか。新たな目標を語ったインタビューとともに、彼らが体現する孤高の美学を更新する24ページ!

菅田将暉
デビューシングル『見たこともない景色』を機に、音楽活動を始める菅田将暉。そんな彼のリアルとフィクションの境界を描くフォトムービーが完成! どしゃ降りの雨の中、路上ミュージシャンの「青春パンク」が炸裂する――。親友の太賀が撮影した激レアフォト、音楽からラジオまで語ったインタビューは必見!

吉沢亮
誰もが目を惹くその華やかさと表現力で、まさにトップスターへの道を駆け上っている吉沢亮が演じる、ジャズピアニストの苦悩とは? そして2017年、話題作への出演が相次ぐ中、さまざまなキャラクターをひとつひとつ演じ分ける真摯なスタンスに迫った

THE ORAL CIGARETTES 山中拓也
日本武道館でのワンマンライブを目前に控えたTHE ORAL CIGARETTESから、フロントマンの山中拓也が登場、脱走する囚われのスパイを熱演! キャリアを振り返りながら、6月14日にリリースする両A面シングル『トナリアウ / ONE'S AGAIN』に込めた想いとその進化の秘密を語った

『銀魂』
桂小太郎&エリザベス独占フォト/岡田将生インタビュー
『銀魂』原作徹底検証 この2人のここが熱い!×10/読者招待試写『銀魂』
『銀魂』特集第4弾に、桂小太郎役の岡田将生がエリザベスとともに登場! もともとファンだった『銀魂』への想いから、共演した小栗旬、堂本剛との撮影秘話までたっぷり語ります。桂&エリザベスなど『銀魂』の熱いふたりを語り尽くす特別コラム、待望のジャパンプレミア試写会プレゼントも見逃すな!

米津玄師
かつてなく疾走感のあるサウンドに乗せて、強さや勇気を望む自分をさらけ出した歌詞で新たな境地を拓いた最新曲“ピースサイン”。現在放送中のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のOP主題歌でもある本作には、幼少期の米津がアニメに救われた思い出が詰まっていた。聴く人の背中をそっと押す名曲誕生の秘密に、ディープに迫る

WANIMA
5月17日に発売されたシングル『Gotta Go!!』で、ついにメジャーデビューを果たしたWANIMA。シンプルかつ力強い歌詞を、心躍るまっすぐなメロディに乗せた音楽で多くの人を魅了し、すでにさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを成功させた彼らが、次に目指す先とは?

LiSA
およそ2年ぶりとなるアルバム『LiTTLE DEViL PARADE』をリリースするLiSA。表現者として「大人になることが怖かった」と語る彼女は、30歳という節目を前に作り上げたこのアルバムを経て、どのように未来に向き合ったのか? 今の自分をかつてないほど素直に詰め込んだという本作について語った

SKY-HI
ヒップホップをルーツに独自の感性でポップ・ミュージックを開拓する、最注目のアーティスト・SKY-HIがCUT初登場! 最高のチームで作り上げたという9枚目のシングル『Silly Game』に込められた、この社会に対するメッセージとは? 日本武道館公演直前の取材、その唯一無二のアーティスト道を聞いた!

DISH//
新メンバー泉大智の加入で今年の元旦から5人体制となり、「ダンスロックバンド」というカラーがより鮮明になったDISH//。結成5年を経てメンバーが増えるという事態は、彼らをどう変えたのか? ワンマンツアー「実食会」、そして6月7日にリリースされる最新シングル『I'm FISH//』から解き明かす!

斎藤工
社会現象にもなった大ヒットドラマ『昼顔』。その続編となる劇場版に出演する斎藤工が登場! ブレイクのきっかけでもある北野裕一郎という役を、およそ3年ぶりに演じるにあたって、彼はどのように空白の時間を埋めていったのか? 役と自身の生き様のシンクロから、表現者としての目標まで語った!

南條愛乃
シングル『光のはじまり』『一切は物語』を2枚同時リリースした南條愛乃。ともにアニメ作品の主題歌でありながら真逆のアプローチで制作したというこの2作に、彼女が込めた想いとは? 自らの立ち位置を再確認した昨年の「N」ツアーを経て、日常を大切に思う彼女ならではの変化も聞いた

ナノ
5月31日にデビュー5周年記念アルバム『The Crossing』をリリースするナノが本作のテーマに設定したのは、「人間らしさ」。5周年を機に、自分自身と向き合って生まれた1枚を語る

井口裕香
5月24日に8枚目のシングル『RE-ILLUSION』を発売する井口裕香。自身2度目のライブツアー「az you like...」を通じて、ファン=「キミ」との信頼を実感し自分のあるべき姿に気づいたという彼女は、新曲に何を込めたのか

『月がきれい』岸誠二(監督)
小江戸の街・川越舞台に、中学生の日常と淡い恋愛模様を鮮やかに描くTVアニメ『月がきれい』。普遍的な毎日を描いているにかかわらず、その真に迫った描写に目を惹かれる本作のこだわりとは? エンターテイナーとして常に第一線で新しい表現を追求する、監督の岸誠二に聞いた

東山奈央
5月24日に2ndシングル『イマココ / 月がきれい』をリリースする東山奈央。声優として出演するTVアニメ『月がきれい』で、OP・ED主題歌、さらに挿入歌まで担当し、作品の音楽面を一手に担う彼女は、何を見つけたのか

さユり
1stアルバム『ミカヅキの航海』をリリースしたシンガーソングライター・さユり。自身で楽曲を制作しはじめた5年前の曲から最新曲までが収録された本作で、彼女が見せる変化とは。人と関わることで音楽の可能性を広げた彼女が、20代に向けて未来を語る

『夜に生きる』
ベン・アフレック/エル・ファニング
『アルゴ』以来5年ぶりとなるベン・アフレック監督兼主演作『夜に生きる』。ギャングが力を持っていた20世紀初頭のアメリカを舞台とし、ギャングとしての野望と妻への愛の狭間で苦悩する男を描いた本作に、彼が込めたメッセージとは? キーマンを演じたエル・ファニングとともに語った

青柳翔×小林直己
『たたら侍』で共演した青柳翔と小林直己。同じ事務所の先輩後輩でありながら、それぞれ俳優とパフォーマーという異なるジャンルで活躍する彼らが本作で見た互いの新しい面とは? 同作に出演するAKIRAとの撮影秘話も

水谷豊
自身初の監督・主演作『TAP -THE LAST SHOW-』の公開を6月に控える水谷豊。構想40年という時間をかけ、タップダンスの世界を描いた本作に、彼はいかなる想いを込めたのか。自身のキャリアを振り返り、俳優と監督それぞれの立場から語った