ウェブ制作

ウェブ制作

ロッキング・オン・グループの「ウェブ制作業務」が求める人材は、こんな人です

WEB・コンテンツ管理事業部 次長 阿部巧

「ウェブ制作業務」を担うWEB・コンテンツ管理事業部のテーマ

世界に類例のない音楽メディア企業を目指しているロッキング・オン・グループにおいて、Webサイトやスマートフォンアプリの制作や運用を行うということは、ロッキング・オン・グループが提供しているあらゆるプロダクトやサービスやイベントを、テクノロジーを使って、今最も快適で楽しくておもしろい、新しい音楽とのふれあい方として形にし、ユーザーのみなさんに体験していただくために働くことを意味します。

そのため、“Webサイト制作の運用やスマートフォンアプリ開発を担っている”という表現は、ある意味で誤解を招くかもしれません。実際に形としてできるものは「Webサイト」や「スマートフォンアプリ」であり、それらを作るための専門性は当然求められますが、一方で本当に作っているもの、作りたいものは、インターネットを介して提供する体験であり、テクノロジーを利用した利便性だからです。

これらの実現のためには、グループが提供している様々な事業――ナンバーワンの音楽雑誌やウェブサイト、日本最大級のフェスや各種のイベント、次代を担うアーティストのマネジメント、国内最大級のバンドオーディションなど――を深く理解し、各事業担当者と一体となってユーザーのみなさんに求められる「体験」を作り出していくことが必要になります。

世界に類例のない音楽メディア企業を目指して、様々な事業を展開するロッキング・オン・グループのすべてを、テクノロジーを使ってよりすばらしい体験にしていくこと。それが「ウェブ制作業務」に携わる我々のテーマです。

「ウェブ制作業務」を担うWEB・コンテンツ管理事業部の仕事とは

グループ各社の事業担当者と一緒に、グループや各事業の理念と目標を達成するために必要なサービス内容やユーザーインターフェースを検討し、各協力会社の力を借りてWebサイトやスマートフォンアプリを制作・開発すること。そして公開したそれらのサービスを保守・運用・解析・改善していくこと。これが「ウェブ制作業務」を担うWEB・コンテンツ管理事業部の仕事です。

これらの「制作」と「運用」は、担当がきれいに分かれているわけではありません。全員がすべてのシーンに関わっていきます。ある一つのサービスを介して、ユーザーのみなさんに体験してもらうべきことを実現するために必要なことは全部する、と言い換えてもいいかもしれません。

元々Webデザイナーだったメンバーは、そのスキルを活かして、インフォグラフィック化した資料で企画を通し、自身でサイトリニューアルのアートディレクションを行いながら、日々のサービス運用も行っています。元々エンジニアだったメンバーは、全サービスに通じる運用改善を行う一方、自らアプリの新機能の提案と実地テストを行い、新しい体験を作り出そうとしています。運用と保守に強みを持つWebディレクターもいれば、解析と企画が得意なWebディレクターもおり、誰もが外部パートナーを含めたプロジェクト管理を行います。それぞれスキルは多様で、得手不得手もありますが、インターネットを介し、テクノロジーを使って、ロッキング・オン・グループが提供すべき体験の実現のために働いています。

WEB・コンテンツ管理事業部
2年目社員の1週間のスケジュール

WEB事業部 2年目社員の1週間のスケジュール

※注:月に1度、代表・渋谷陽一がロッキング・オン・グループの事業に関する目的・事例・方針などを、全社員に向けて話す場を1時間程度設けております。その後、部署ごとにその内容を振り返る研究会を開催し、感想・意見を各部員がアンケートにまとめています。
※こちらのスケジュールはあくまでも一例です。

「ウェブ制作業務」を担うWEB・コンテンツ管理事業部が求める人

Webディレクターや、Webデザイナー、フロントエンド・エンジニア、サーバーサイド・エンジニア、iPhone・Androidアプリエンジニアなどなど……の職種を通じて、Webサービスやスマートフォンアプリの制作/開発/運用に携わってきた経験があり、IT業界のビジネスやテクノロジーの動向に常に関心をお持ちの方。
そして何より、ロッキング・オン・グループのビジョンに共感し、既存のプロダクトやイベントやサービスを好きで、それらをさらによくしていきたいという意欲をお持ちの方を求めています。
当社においては、上記の各職種から連想される一般的イメージよりも、広範な業務領域を一人ひとりのメンバーが担っており、各担当案件において高い当事者意識が求められます。これまでの当社の歩みに共感し、この先の“ロッキング・オン体験”は自分が作っていくのだという意欲をお持ちの方のご応募をお待ちしています。