今、63歳

2010/06/15発売

初版発行日 2010/06/15 発売
ISBN 978-4-86052-088-5
著者名 北野武
定 価 1760円(税込)

傑作『アウトレイジ』に到達するまで。
2年間の軌跡を語りつくす!

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門の候補に選ばれ、賛否両論を巻き起こしながらも、公式上映後に5分以上のスタンディングオベーションを浴びた北野武最新映画『アウトレイジ』。2008年刊行の自叙伝『女たち』から約2年、北野武が遂に、これまでの北野映画の定石を覆す王道のエンターテインメント映画を完成させました。

本書では北野武が、「現在のレギュラー番組」、「編集」、「男の更年期」など様々なテーマで、最高傑作『アウトレイジ』に到達するまでの2年間を語りつくします。総合誌『SIGHT』連載のインタヴューを再構成した6本と、単行本向けの語り下ろしインタヴュー5本、『CUT』掲載の『アウトレイジ』を語ったインタヴュー、全12本のテーマを収録。最新作『アウトレイジ』を語る上で欠かせない1冊です。

「俺、やっとオヤジからジジイに脱皮したと思ってるわけ」。
――ロッキング・オン刊行の単行本第9弾のタイトルは『今、63歳』。自ら「第4黄金期」と語る、北野武63歳の「今」を感じてください。

●北野武、賞を語る
NHK新人漫才コンクールから、ヴェネツィア金獅子賞まで。
たけしと「賞」との距離感とは

●北野武、現在のレギュラー番組を語る
テレビタレント・ビートたけし、4度目の黄金期

●北野武、禁煙を語る
なぜタバコを必要としなくなったのか

●北野武、酒を語る
好きではない酒を、たけしが飲む理由

●北野武、編集を語る
北野映画の最重要ポイント

●北野武、ファッションを語る
無関心? コンプレックス?

●北野武、『漫才』を語る
はじめて真正面から「漫才」を書いた本を出版

●北野武、雑誌を語る
所ジョージと創刊した「FAMOSO」、大ヒット

●北野武、客を語る
演芸場の客、テレビの客、映画の客。
今のたけしを作った客たちについて

●北野武、スポーツを語る
いくつになってもスポーツ選手には「さん」づけ

●北野武、「男の更年期」を語る
たけしが60歳で迎えた危機

●北野武、『アウトレイジ』を語る
遂に撮った、遂に撮れた、超王道のエンターテインメント

取り扱いネット書店

Contact Us

ロッキング・オン・グループ各社に関するお問い合わせは、 こちらよりお送りください。